乳房再建 城本クリニック

乳房再建
美容外科/美容整形

乳房再建>乳房再建の手術方法>乳輪・乳首の再建
乳輪・乳首の再建
乳輪・乳首は乳房の膨らみを再建してから6ケ月~1年後くらい経過して形が落ち着いてから慎重に位置を決めて再建します。

乳首は反対側から半分を移植するか、適切な場所に皮膚を盛り上げて(これを皮弁といいます)作成します。

濃い色は足の付け根の部分の皮膚移植をするか、入墨によって濃い色を付けます。
ご自身の乳首が残っていた場合はその乳首を移動させることも可能です。

また、ご自身の反対側の乳首にそっくりのシリコン製人工乳首を作ることもできます。
この人工乳首は肌に優しい専用の糊を使って、ご自身で取り付け・取り外しが可能です。
予約 問い合わせ
/お気軽に相談下さい
全国フリーダイヤル
 0120-107-929
メール相談
 初診|再診
カウンセリング予約
 初診|再診
お気軽にご相談下さい
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
クリニック情報
城本クリニックのポリシー
全国のクリニック所在地
各院のドクター経歴
関連サイト
未成年者の方へ
FAXでの相談をご希望の方

乳房再建トップ
上へ
友だちに教える
English

プライバシーポリシー
サイトご利用上の注意
サイトマップ
(c) Shiromoto Clinic.
各院サイト|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|