乳房再建 城本クリニック

乳房再建
美容外科/美容整形

乳房再建>乳ガンの基礎知識>乳ガンとは
乳ガンとは
乳腺に生じる悪性腫瘍には、乳ガンと肉腫(にくしゅ)の2種類がありますが、後者の肉腫の発症は極めてまれです。

乳ガンは現在、女性の悪性腫瘍では肺ガン、大腸ガン、胃ガンとならんで最も多いものとなりました。
乳ガンでお悩みの患者の平均年齢は約50歳前後で、30歳以上の女性ならば、誰もが乳ガンにかかる危険があると自覚しておく必要があります。

乳ガンのリスクとして、出産の経験がないこと、母親や姉妹などに乳ガンの患者がいることなどといわれています。

しかし乳ガンの発ガン原因はまだ解明されておらず、これといったリスクがないにも関わらず乳ガンになってしまう患者は多くいます。

最近は若い20代の患者も珍しくなく、また高齢化に伴って80歳を超えるような高齢の患者も増加傾向にあります。

乳ガンは成人女性なら誰でもなりうる病気なのです。

乳ガンには大きく分けてリンパ管や血管に入り込んで転移する性質をもった浸潤ガン(しんじゅんガン)と、そのような性質をもたない非浸潤ガンとがあります。

多くの乳ガンは浸潤ガンのことをいい、乳ガンは卵巣ホルモンと密接な関係があるといわれていますが、生理が終わっていない若い患者では30%程度、閉経後の患者の乳ガンでは約70%が卵巣ホルモンレセプター(受容体)が陽性で、これらの乳ガンは内分泌療法(ホルモン剤による治療)が有効です。
予約 問い合わせ
/お気軽に相談下さい
全国フリーダイヤル
 0120-107-929
メール相談
 初診|再診
カウンセリング予約
 初診|再診
お気軽にご相談下さい
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
クリニック情報
城本クリニックのポリシー
全国のクリニック所在地
各院のドクター経歴
関連サイト
未成年者の方へ
FAXでの相談をご希望の方

乳房再建トップ
上へ
友だちに教える
English

プライバシーポリシー
サイトご利用上の注意
サイトマップ
(c) Shiromoto Clinic.
各院サイト|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|